(有)若友建設のブログ

湘南エリアでお住いの新築・リフォームでご愛顧いただき30年

*

耐震補強工事0819~工事開始です!~

      2015/08/27

いよいよ耐震補強工事のスタートです。

IMG_2084

 

あらかじめ耐震診断で「かべ大将」を施工する場所を計画してあります。

まずは既存の壁を解体します。

IMG_2088

おっと!筋交いが見えてきました(+o+)マイッタナ

 

綺麗に壁を解体した状態がこちら。

IMG_2089

横桟を組んで石膏ボードを留めてありました。

 

驚くかもしれませんが、「かべ大将」と筋交いが干渉する場合には筋交いをカットします。

「かべ大将」の下地になる桟を途中でカットしてしまうと耐震補強の意味がなくなってしまいます。

IMG_2093

筋交いをカットするのも実は意外と大変なんです。。。

***豆知識

昔の図面に筋交いの表記があっても、耐震診断では基本的に無視することが多いです。

万が一、図面通りに入っていなければ耐震補強が十分ではなくなってしまいますので。

安全側をみているってことですね。

***

筋交いがすべて取れたら補強の金物を取り付けていきます。

IMG_2094

これは柱と梁を緊結して引き抜き強度を強くするための補強金物です。

壁を正面に見て角4か所に金物補強をします。

 

これが終わったらパネルの下地を組みます。

※同ヶ所の写真が欠落していましたので、同時に行った別ヶ所の写真になります。

IMG_2109

この様に同梱されている指定の横桟を留めつけていきます。

 

最後にいよいよ「かべ大将」のパネルを貼ります。

IMG_2107

ちゃんとビスのピッチも決まっていますので、丁寧に。。。

 

今日の所はこのような流れです。

おおよそ1か所につき1日仕事になると計算しておいた方が間違いないです。

今日は割と順調にきましたが、「お化け」が出ると大変時間がかかりますので。。。

 

「お化け」についてはまたブログでご紹介したいと思います(^o^)

 - 若友建設*現場通信*